Fitness 日本語ブログ

アメリカのクレジットカードは日本のクレジットカードよりどれだけベネフィットがいいのか比較検証してみた!

アメリカのクレジットカードは日本のクレジットカードよりどれだけベネフィットがいいのか比較検証してみた!


        これからマイルを貯め始めたい方!どのようにすればマイルが貯まるか全てわかりやすく説明しているこちらの記事を参考にしてください。   バックグラウンド     アメリカの支払い方法と言えばクレジットカード!クレジットカードが日本よりも普及しているアメリカのクレジットカードはどれぐらい日本のクレジットカードに比べてベネフィットがいいのか? 気になりません?   この記事では日本の陸マイラーに大人気のSPGクレジットカードとアメリカのプレミアムクレジットカードの1つであるSPG Luxクレジットカードを比べてみたいと思います。   SPG Luxクレジットカードを例として使う理由     アメリカにはSPG&マリオットのクレジットカードは何種類かあります。 例えば Marriott Premier Plus(年会費95ドル) SPG Private(年会費95ドル) SPG Enterprise(年会費95ドル) SPG Luxurious (年会費450ドル)   日本のSPGクレジットカードの年会費は税金込みだと33,000円ぐらいのようです。この年会費に一番近いのがSPG Luxuriousということが理由でSPG Luxuriousを日本のSPGクレジットカードと比較して戦わせてみたいと思います!     SPGクレジットカード日本vsアメリカ     こちらが↓両者のベネフィットを比較したテーブルです。       分析                   SPG Luxuriousの方が年会費が高いのでその分ベネフィットや入会ボーナスがいいのは予想内でした。 では実際どれぐらいベネフィットがいいのか1つ1つ見ていきましょう。     年会費     日本のSPGクレジットカードの年会費は税込みで33,000円ほどです。 アメリカは年会費に税金はかからないため450ドル=約50,000円です。 年会費が約1.5倍なのでベネフィットも1.5倍はSPG Luxuriousの方がよくないといけませんね。     入会ボーナス     日本のSPGクレジットカードは基本30,000ポイントのようですが、紹介リンクを使うと36,000ポイントもらえるようです。 SPG Luxuriousは基本100,000ポイントで定期的に入会ボーナスは125,000ポイントとなりますが、いつ申請してももらえる入会ボーナスということで100,000ポイントをこの記事では使います。 入会ボーナスは約2.8倍です!     アニバーサリーボーナス     2年目以降の年会費を支払うことでアニバーサリーボーナスがもらえます。もらえるのは1泊の宿泊券です。 ただ1泊50,000ポイント以下のホテルでないと使えません。この点両者互角です。     ポイントの貯まり方     日本のSPGクレジットカードは3% SPG LuxuriousはSPG&マリオットホテルで6%、レストラン+航空チケットは3%、そのほか2%です。 カテゴリーを気にしないでも3%貯まるので日本のSPGクレジットカードの方が使いやすいですね。ただSPG&マリオットホテルで使った場合は貯まるポイントが2倍違います。     ステータス     クレジットカードを持っていることでもらえるステータスはゴールドです。 両者互角です。     クレジット     SPG Luxuriousは毎年SPG&マリオットホテルで使える300ドルクレジットというものが存在します。初年度からもらえるクレジットです。 SPG Luxuriousを作りSPG&マリオットに初年度宿泊しないという人は少数派だと思うので、この300ドルクレジットをホテル宿泊に使うと仮定して計算していきます。 年会費450ドル支払い300ドルのクレジットをもらうことができるので、SPG&マリオットホテルに宿泊する人にとってのSPG Luxuriousの年会費は150ドルと考えることができます。 150ドル=約20,000円なので日本のSPGクレジットカードよりも年会費が安いと考えれますね。 […]