Fitness 日本語ブログ

クレジットカードのベネフィットの1つトラベルクレジット&エアラインクレジットの説明&使い方

クレジットカードのベネフィットの1つトラベルクレジット&エアラインクレジットの説明&使い方


            これからマイルを貯め始めたい方!どのようにすればマイルが貯まるか全てわかりやすく説明しているこちらの記事を参考にしてください。   バックグラウンド     YYさんからのブログ記事リクエストです(ありがとうございます) 年会費が高額のクレジットカードについてくるベネフィットとして トラベルクレジット エアラインクレジット というのを目にする機会が増えてきている傾向があります。   これって何なのか? どのように使えば得ができるのか? 以前簡単に説明した記事を書きましたがアップデートということで、より詳しく&最新情報を皆さんとシェアしたいと思います。   クレジットのもらい方               クレジットと言われてもどうやったらもらえるのか?そしてどこのアカウント(クレジットカードのアカウントそれともエアライン?)に入るのか? 申請ページに細かい文字で書かれていますが、ほとんどの人は読みません。読んだとしても難しく書かれているので理解できないという人も多くいます。   トラベルクレジット&エアラインクレジットのもらう方法はこんな感じです↓ 1:トラベルまたはエアライン系の支払いをトラベルクレジット&エアラインクレジットのベネフィットがついているクレジットカードでする 2:数日~数週間後クレジットカードアカウントにクレジット(現金)として戻ってくる   至ってシンプルです。     トラベルクレジット     トラベルクレジットは基本的にエアライン&ホテルから直接チャージされた場合が対象となります。 この中には、航空チケット、宿泊代はもちろん含まれます。実はエアラインギフトカードもエアラインからのチャージ、預け荷物代も機内での買い物(免税品なども含む)も、何とマイルの購入もアップグレード代もエアラインからのチャージ扱いです。ホテルのレストランで食事した際の出費を部屋につけてもホテルからのチャージとして表示されます。 明細でチャージがエアラインまたはホテルであれば全てトラベルクレジットの対象となります。トラベルクレジット=航空券のみ!というわけでもないのです。 ちなみにクルーズもトラベル扱いですし、レンタカーもトラベル扱いです!視野を広げて色々な場面でトラベルクレジットを活用しましょう!   トラベルクレジットもらえるクレジットカード Chase Sapphire Reserve Citi Status BoA Premier Rewards Metropolis Nationwide Crystal Visa Altitude Reserve     エアラインクレジット     エアラインクレジットがベネフィットとしてついてくるクレジットカードはアメックスが発行しているクレジットカードです。 トラベルというカテゴリーよりは狭くなってしまってエアラインのみ対象となります。   エアラインのチャージであれば何でもクレジットもらえるのか? 実はエアラインクレジットの対象は預け荷物代、ラウンジ代、機内での買い物代です。 航空チケット、マイルの購入、アップグレード代、ギフトカード代は含まれません。   さらに、どのエアラインでもいいわけではなく1社エアラインを指定しないといけません。 指定したエアラインとは違うエアラインからのチャージはもちろん対象外なのでクレジットはもらえません。 そしてエアラインを事前に指定しないとクレジットはもらえません。そして米系エアラインのみを選択できます。海外のエアラインは選べません!               以上がルールですが、何事にも例外はあります。 ルール上エアラインギフトカードは対象外ですが、ギフトカードの金額を気を付けて買うとエアラインクレジットとしてカウントされます。 詳しくはこちらの記事を参考にしてください。   エアラインクレジットがベネフィットとしてついてくるクレジットカード Amex Platinum Private (Ameriprise, Morgan Stanley, Goldman Sachs, and Schwab) Amex Platinum Enterprise Amex Enterprise Gold Amex Premier Rewards Amex Hilton […]

About the author

Admin